1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 【旬の時期!】春ならではの春子鯛(かすごだい)

【旬の時期!】春ならではの春子鯛(かすごだい)

2015/3/9

新着情報

春が旬の春子鯛(かすごだい)、入荷してます!

春子鯛

春子鯛とは本鯛の稚魚のことで、その名の通り春の時期に産まれます。
桜の花びらのような淡い色合いから、桜鯛という別名もございます。

稚魚であるためその身は小さく、手のひらほどのサイズしかありません。
さらに骨・鱗が硬いことから扱いには細心の注意が求められますが、1年の中でも限られた時期にしか食べられないその味は、成長した鯛とはまた違った味わいで、築地でも貴重な、唯一無二の逸品と言えます。

仕込の方法も様々なことから、寿司職人によって全く異なった仕上がりになる春子鯛。
つきぢ神楽寿司ではきわめてオーソドックスに2枚におろして塩をあて、小骨を抜いてかるく酢で〆るシンプルな仕込みでご提供致します。
この時期だけの、おすすめの品です!
(新館にてお取扱い。一貫320円)