1. ホーム
  2. お知らせ
  3. ほのかな甘味と上品な脂「金目鯛」

ほのかな甘味と上品な脂「金目鯛」

2017/5/8

新着情報

ひときわ目を引く大きな目が特徴の鮮やかな赤い魚「金目鯛」 古くから煮付け用の魚として親しまれてきましたが、近年ではその美味しさが広まり、全国で高級魚として有名になりました。 金目鯛は、年間を通して大きく味は変わらず、いつでも美味しく食べることができる魚です。 また、調理法を選ばずどんな食べ方をしても美味しく食べられる魚でもあります。 白身魚ではありますが、ほのかな桜色のした身質です。 味に癖はなく、上品な脂に甘さがあり、とても美味しい魚です。 小骨もないため、子供から年配の方々まで、幅広い世代の方々が安心して食べることができます。 つきぢ神楽寿司では、金目鯛を握りの他、炙りでも提供しています。 金目鯛の炙りは、旨味が凝縮されており、皮がパリっとした食感になり香ばしい風味が加わります。 つきぢ神楽寿司の赤酢のしゃりとの相性も抜群です。 つきぢ神楽寿司では、醤油では消えてしまう炙りの香ばしい風味を味を活かすため、炙り寿司は岩塩で味付けをしています。 つきぢ神楽寿司の金目鯛、ぜひこの機会にご賞味ください! ※入荷状況によりご提供できない場合もございます。