1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 2016年11月25日‐両国‐ 江戸NORENに両国店オープン!

2016年11月25日‐両国‐ 江戸NORENに両国店オープン!

2016/11/8
【2016年11月25日】‐両国‐ 江戸NORENにつきぢ神楽寿司両国店オープン致します!

「粋な江戸の食文化を楽しむ」をコンセプトにした‐両国‐ 江戸NOREN

‐両国‐ 江戸NOREN(http://www.jrtk.jp/edonoren/

江戸の町屋を意識した吹き抜けの空間に12の和食店が集結しました。 つきぢ神楽寿司は入り口を入って右手になります。 つきぢ神楽寿司では、江戸の情緒を楽しめる2つの空間をご用意しております。 ゆったり座れるカウンター席とテーブル席の【両国本店】 江戸っ子スタイルの【立ち食い店】 【両国本店】おすすめメニューの紹介 ・江戸前握りセット 3,240円 江戸前寿司発祥の地「両国」にちなんで、 当時の寿司を再現した本格江戸前寿司のセットをご用意致しました。 伝統の赤酢を使用した赤シャリと築地直送の寿司ネタは相性抜群です。 江戸前寿司発祥の地「両国」で、本格江戸前寿司を堪能したいのなら 「江戸前握りセット」がおすすめです。 ・特上ランチセット 2,000円 つきぢ神楽寿司の人気ネタをお昼限定のお得なセットでご用意致しました。 仕事の合間や観光のお昼に、少し贅沢なお寿司はいかがですか? 職人の握りたての江戸前寿司は絶品ですよ。 【立ち食い店】おすすめメニューの紹介 ・ランチセット 1,500円 両国立ち食い店限定のお得なランチセットです。 人気のネタ10貫を楽しめるセットに致しました。 ちゃきちゃきの江戸っ子スタイルの立ち食い店で 本格江戸前寿司デビューにいかがですか? ・まぐろ(上)セット 800円 目利きの板前が築地市場で買い付けたまぐろを お得な3貫のセットに致しました。 大とろ、中とろ、赤身の食べ比べはいかがですか? お酒と一緒に召し上がるのにももってこいです。  

「両国」は江戸前寿司発祥の地と言われています。 江戸時代後期、華屋與兵衛が「與兵衛鮓(よへいずし)」を創業したのが両国の地です。

当時、シャリには赤酢を使用していました。

管理の難しい赤酢は、時代が経つにつれて使用する寿司屋が減ってきました。

その中で、つきぢ神楽寿司では5年物の自家製赤酢を使用しております。

赤シャリは香りがよく、味がまろやかで寿司ネタと相性抜群です。

また、当時は冷蔵庫のない時代なのでほとんどの寿司ネタに手が加えられていました。

つきぢ神楽寿司では、伝統の仕込みを守っています。

伝統を守る本格江戸前寿司、つきぢ神楽寿司を 江戸前寿司発祥の地「両国」で。 また、両国駅周辺には江戸時代から受け継がれた魅力がいっぱいです。 江戸東京博物館、両国国技館、すみだ北斎美術館、東京水上ライン(水上バス)ど、 「‐両国‐ 江戸NOREN」内にある「両国観光案内所」が両国の魅力をご案内します。 ぜひ、両国観光後につきぢ神楽寿司へお立ち寄りくださいませ。 ‐両国‐ 江戸NOREN ホームページはこちらです。 http://www.jrtk.jp/edonoren/